無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
空の青と本当の気持ち
 師走です、やっとこそさ現実生活が戻ってきました

でも年末年始も販売業なのでお休みもない生活なのでいまいちピンとこない

先週の公演日翌日からの仕事もやっとお休み
今日はれんれんちゃんのラップ販売を応援にいこうと

いこうと・・・・・


着替えて・・・・



そのままソファーで眠ってた。起きたら6時半・・・
ごめん。れんれん。来週覗けたらいいなぁ
来週末、サランラップ販売をエミフルマサキでやってるそうです
年末の時期サランラップいかがでしょうか?(←宣伝w)


さて。最近自分でCD屋さんにいけない日々だったので
もっぱら注文でCDをかってます。レンタル?のんのん。お気に入りは通販だろうと
手に入れたいものです

その中でお気に入りは

THIS IS FOR YOU~THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM

イエモンさんのトリビュートアルバム。

そいえばもぉ。もぉ。そりゃもう好きだった。

きっかけは些細なものだったけど(その当時の彼氏ww)そのおかげで
吉井和哉の詞の世界とかも出会えたし、当時嵌りすぎて
全国ツアーもしたことありました。ああ。若かったww

改めてトリビュートとあわせて原曲を聞いてみると
その当時抱かなかった感情や詞や曲アレンジの深さとかを
思い知る。同じ曲を聴いてるはずなのに不思議な感覚

23歳の「わたし」と34歳になる「わたし」は同じものはずなのに
考えは変わってる。価値観も変わってる
生活も同じようにみえるけど、今演劇というものをやってる
当時なんぞ何もしてなかったよ。仕事とライブで手一杯


そんなことを感じながら1曲1曲聴いてました。


音楽って耳から入るけど脳裏には映像が焼きついている気がする
改めて不思議なものだなぁ

自分のイエモンの楽曲で好きな曲があるんですが
その曲を聴くと自分が不思議と涙が出てきた風景が出てきます




| イケチ マイコ | おんがく。 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: