無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
おわりははじまりの合図



コミセン夢千夜 市民演劇 第五章 「ジプシー」終了いたしました。

本当に本当にありがとうございました


本来なら半年というスパンで参加し、様々なことを色々していくのですが
今回は自分から「2つ同時には無理」ということでお話させていただき
12月より参加しました。

本当に久々の市民演劇でした。あーこんな感覚だったなぁ・・・って思い出しました

自分のとこの劇団とは違う感覚。正直苦手だった時期があった
それは一時参加できなかった時に離れてしまってそれから恐怖心(みたいなの)が
ついてしまってまた「繰り返し」かとおもったけど

珍しく


た の し い


日々でした。今回は演出助手の助手的なことも
少々させていただきまして。初めてカジワラ氏とスタッフとして
がっつりお芝居を作るという作業が出来ました。
実はこれがはじめてだったのかな・・・。カジワラ氏とスタッフとして
がっつり絡むのは・・・・(といいつつ制作でもあったのですが、それは別。)
舞台すたっふとしてですね

たくさんたくさん学ぶこともあり

いろいろたくさんたくさん悩みました

でもそれは、21人の役者さんと8人のスタッフと同じように
たくさんたくさん感じ、悩み、発してきたからこそ
出来たことだと思います。

たぶん夏の道後でカジワラ氏(少々チャンカワイ似モードw)にナンパされてなければ
やらないでおいた自分がいたでしょう。

そして仲間ではございますが
そんなにほめることはしませんが
きむにぃとはりーちゃん。
やくるとちゃんとけこちゃん。両方とも素敵な夫婦でした
役者としてものすごく尊敬し、最後はトリハダが立ちました


お客さんの目線でね







この舞台の台詞にあるんですが

「過ぎたことは悔やまない 先のことは思い煩わない」

そうだなぁと思います


だけどきっとそんな事思う余裕がないときもでるかもしれないけど
この舞台の言葉がとととっと出てくるんだろうなと


実は今回の作品、自分の高校時代の仲間が芝居をしてて
やっていた作品で見に行ったこともあります
その時感じなかった感覚があったなぁ・・・・・・不思議だ





てか。もう一度やってみたい作品だったりします。




この写真はコミセンのスタッフ様がとっていただいた写真

顔は抜きにして・・・・なかなか素敵な写真ですwありがとうございます


これで音響屋さんはとりあえず一線をひくかひかないかはわかりませんが
また機会があればやらせていただければーと。


やはり役者としても立ちたいしね・・・・うーん(−”−)



とりあえず今回の作品はまさかのターニングポイントになりそうです




カジワラ氏とすてきな仲間たちに感謝します










| イケチ マイコ | おしばい。 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2010/03/03 6:01 PM posted by: ちえぞー


 よかったね。
これからも
応援してるよ^^
2010/03/17 8:46 PM posted by: イケチ
ありがとう!ありがとう!

どのような形にしろお芝居にかかわり
ますので今後も観に来てくださいね(^−^)
name:
email:
url:
comments: